天然の抗菌物質プロポリスとは? 

プロポリスは、ミツバチが様々な植物の樹脂や新芽から作りだすものです。
その語源は、ラテン語の「pro」(前、正面)とギリシャ語の「pris」(都市)に由来し、「敵の攻撃や侵入を防ぎ、都市を守る城壁」という意味です。

その名の通り、ミツバチはこのプロポリスを入り口に塗ることで、敵の侵入を防ぎ巣を補強したり、保温状態を一定に保ったりしています。
また、強い殺菌効果があるため、巣の内部への雑菌の侵入を防ぎ、巣を守るために欠かせないものなのです。
それほどプロポリスとは、とても抗菌力の高いもので天然の抗菌物質と呼ばれています。

美容と健康にうれしい有効成分がギッシリ

古代ローマ時代から、人々の健康に役立てられてきたプロポリス。
豊富なフラボノイドや各種ビタミン、ミネラルなど健康や美容に役立つ成分がぎっしり含まれています。

プロポリスは世界各地で生産されていますが、その品質は採取地の自然環境やミツバチの種類に左右されます。ブラジルの特にミナス・ジェライス州産は良質であることが長年の研究から明らかになっています。

プロポリスの品質は、採取地の自然環境やミツバチの種類に左右されます。
「バッカリス・ドゥラクンクリフォリア」をはじめ、ローズマリーなど、多くの天然ハーブも自生。特に、ミナス・ジェライス州は、良質なプロポリスづくりに適した植生があるといわれています。

ブラジルのミナス・ジェライス州産の高品質プロポリスに限定

ブラジルのミナス・ジェライス州には、薬効性の高い天然ハーブが豊に育つ気候と土壌を兼ね備えています。

ブラジルはアレクリンやローズマリーなど天然のハーブが豊かに育つ、最高の気候と土壌を兼ね備えています。特にミナス・ジェライス州はプロポリスは、殺菌力の強く有効成分が豊富で最高品質で、免疫力の向上に最適です。

ミツバチの種類

ブラジルのミツバチは「アフリカ蜜化ミツバチ」という種類。
強い生命力を持ち、飛行速度や活動範囲も大きく、プロポリス作りに優れた能力を備えています。
強い防御能力を持つため、残留薬物がない天然のままのプロポリスをつくることができます。

プロポリスに含まれる豊富な栄養成分

●フラボノイド
他の産地と比べブラジル産のプロポリスは、フラボノイドが5~10倍多いと言われています。
健康維持や、美容効果、ストレスの緩和に効果があるといわれています。
身体の酸化を防ぐ抗酸化作用に優れ。健康や美容などを大きくサポートします。

●桂皮誘導体
ブラジル産の特徴成分である桂皮誘導体(アルテピリンC、p―クマル酸)が含まれています。生活習慣病に役立つと世界的に注目を集めている成分です。

●ビタミン、ミネラル
その他にも美容、健康に欠かせないビタミン、ミネラルが豊富です。

ページ上部へ戻る